最短1日で会社が設立できる?

  • 2020年6月7日
  • work

法人を立ち上げるには少なくとも2以上の関係機関との申請・事前打合せ・認証等が必要となります。

一般的に私たちが「株式会社を作りたいんですがどれくらいの時間がかかりますか?」とのご質問を承った場合、「少なくとも2~3週間くらい」は必要だとお答えします。

もちろん会社の基本方針が決まっていれば、もっと短く短縮できますし、その逆ならば当然もっと時間がかかることもあります。

では最短で1日の会社設立は可能でしょうか。

会社の全ての基本骨組みが決まっており、公証役場の定款認証が即日で予約・認証できれば物理的には可能です。(これらは設立登記の申請手続までのことであり、登記完了までは法務局の処理によりもっと時間がかかります)

ですが、「急いては事をし損じる」との諺にもあるとおり、大切な会社の船出にはもっと時間的に余裕をもって事に当たることが大切だと考えます。

workの最新記事8件

>合同会社設立スタートアップサポート

合同会社設立スタートアップサポート

A&office 安藤司法書士事務所
℡:072-270ー3455
Consultation on company law
Consultation with IT and legal solutions

CTR IMG